ぷろみん

プログラミング的な内容を扱ってます

2019/03/12のHacker News感想

ブログ更新のモチベーションを保てるようにシリーズ化を狙えそうな題目を扱ってみます。

Firefox Send

blog.mozilla.org

mozillaによるファイル転送サービスです。
ココナラとかのやばそうなサービス使っているやばそうな企業からはやはそうなファイル転送サービス、しかもhttpでファイルを渡されることが多かったです。
これを使ってという指定には便利そうです。

Cloudflare

www.cloudflare.com

日本に何故か悪者にされて可哀そうなCloudflareさんが順調に育っているというニュースです。
私は近代の技術革新の1つにCDNがあったと思っています。
もうCDNがない世界なんて考えたくないですね。たかが数百MBのデータをダウンロードするのに何時間とか。
インストールメディアという考え方も消えてゆくかもしれないですね。

GAFA

stratechery.com

GAFAについての話です。
上記記事とは全く関係のない与太話をします。

最近ケインズの『雇用・利子および貨幣の一般理論』を読んだのですが、その中で出てくる限界消費性向についての考え方が面白かったです。
限界消費性向とは収入の内どの程度消費するのかという割合です。貯金しない割合と読むこともできます。
理論的には全国民がこの限界消費性向を100%にしている状態が現状では一番GDPが高くなるそうです。
残念ながらケインズの予測は外れて現在では新古典派が優勢なので、どこまであてにできる理論なのかは専門じゃないので分かりません。
しかし、お金を幸せに変換するすべを知らない私としては貯金を躊躇するほど自身の望むものが市場に出回っていることを羨ましく思います。
かつて技術系の人々はギークやおたくと呼ばれ幸せになることは難しかったです。
その人達が喜んで、全財産をはたいて投資する方向性を示したからこそGAFAは大きくなったと思いたいです。
世の中に現状じゃ満足できない人がいて、その人を満たすことでGDPが上昇する。素敵な理論です。

ティーブンホーキング教授

www.bbc.com

私は人とその成果物の関連にあまり興味がもてないので、こういう記事は好きじゃないです。
ただ、ブラックホールは好きです。ロマンですね。
個人的に地球を1円玉くらいの大きさまで圧縮したらブラックホールになるという話が好きです。

World Wide Web 30周年記念

web30.web.cern.ch

もう30歳なんですね。一緒に生きてきた感じがします。